忘れちゃいけない!相続税額の2割加算

相続税申告書には、様々な項目があります。
相続税申告書の記載漏れの多い項目の一つに、「相続税額の2割加算」が挙げられます。
「相続税の2割加算」とは、どのような制度なのでしょうか?
今回は、「相続税額の2割加算」について、詳しく見ていきましょう。

 

続きを読む

忘れちゃいけない!相続税額の2割加算

相続発生後、相続人に認められている3つの選択肢

相続が発生した時、相続人は、被相続人が死亡時に有していた財産のすべてを引き継ぐのが原則です。
これを「包括承継」といいます。
被相続人の財産のすべてを引き継ぐとなると、被相続人が多額の借金を抱えていた等の場合、相続人が不利益を被る可能性があります。
そこで、相続が発生した時に、相続人に「単純承認」、「限定承認」、「相続放棄」の3つの選択肢が認められています。
今回は、相続人に認められた3つの選択肢について、詳しく見ていきましょう。

☆☆参考☆☆相続放棄に関連する記事はこちら
相続放棄でおさえておくべき7つのことがら

続きを読む

相続発生後、相続人に認められている3つの選択肢

公的年金制度と遺族給付を知る3つのポイント

老後を支える大切な財産のひとつに『年金』があります。
この『年金』は、相続が発生した後にもらえるものもあります。
個人で事業を営む人、サラリーマン、主婦・・・それぞれの立場で、加入している年金が異なります。

今回は、日本の年金制度と遺族給付について見ていきましょう。

☆☆参考☆☆相続手続きに関する記事はこちら
◆これでスッキリ!7つの期限別に見る相続手続き

続きを読む

公的年金制度と遺族給付を知る3つのポイント

寄与分と遺言・特別受益・遺留分に関する3つのポイント

相続人の中に、被相続人の財産の増加や維持に特別の寄与、貢献をした者がいる場合に、寄与に相当する額を加えた財産の取得を認める制度を、寄与分といいます。

では、遺言がある場合、寄与分の主張をすることはできるのでしょうか?
また、寄与分が付与された相続人に対して、遺留分減殺請求はできるのでしょうか?

今回は、寄与分と遺言・特別受益・遺留分との関係を見ていきましょう。

☆☆参考☆☆寄与分の考え方や計算方法に関する記事はこちら
寄与分を考える5つのポイント

☆☆参考☆☆遺言、遺留分に関する記事はこちら
今さら聞けない、遺言を準備する前に知っておきたいルールとは
遺言書を発見したら…!遺言書の検認 4つのポイント
「公正証書遺言」年間10万件超え 関心高まる遺言執行者とは?
予想外の遺言に救いの手あり。法的に財産を確保する遺留分(いりゅうぶん)とは?

続きを読む

寄与分と遺言・特別受益・遺留分に関する3つのポイント

寄与分を考える5つのポイント

相続人の中に、被相続人の財産の増加・維持に特別の寄与、貢献をした者がいる場合、他の相続人と同等に遺産分割すると、相続人間で不公平が生じます。
例えば、相続人の中に、被相続人と共同して家業に従事していた人、又は被相続人の療養看護を行っていた人がいる場合などが挙げられます。

このような相続人に対して、寄与、貢献に相当する額を加えた財産の取得を認める制度を「寄与分」といいます。

今回は、「寄与分」について詳しく見ていきましょう。

※平成30年の民法改正には、相続人以外の者の貢献に対して、特別の寄与を認める制度が創設されました。・・・2019年7月12日までに施行

☆☆参考☆☆寄与分と遺言、の考え方や計算方法に関する記事はこちら
寄与分と遺言・特別受益・遺留分に関する3つのポイント

続きを読む

寄与分を考える5つのポイント

マンションの相続税評価額を知る3つのポイント

都市部では、マンションなどの集合住宅に生活する人口割合が増加しています。

これらの集合住宅も、自己で所有していれば、相続発生時には相続財産となり、その相続税評価額が求められます。

今回は、マンションの相続税評価額について見ていきます。

☆☆参考☆☆不動産の評価に関する記事はこちら
相続財産の40%は土地!自用地評価の3つのポイント
自宅以外の『宅地』の評価を知る3つの手がかり!
宅地の評価に関する知らなきゃ損する2つのポイント!

続きを読む

相続税申告はいつまで?守るべき3つのルール

相続税の基礎控除が引き下げられて以降、確実に相続税の申告が必要な相続人が増加しています。

相続税の申告にあたって、期限や提出書類など、様々なルールが定められています。

ルールが守られない場合には、罰則もありますので注意が必要です。

続きを読む

相続税申告はいつまで?守るべき3つのルール

相続テラスを120%活用する4つの道具

相続テラスは、ブログの記事だけを掲載しているサイトではありません。

タイトルにあるように、相続を『知る』、『調べる』、『相談する』をお手伝いいたします。

どうしたら相続テラスを有効に活用できますか?
という声に応えて今回は相続テラスを120%活用していただくために用意した4つの道具についてご説明いたします。

続きを読む

相続テラスを120%活用する4つの道具

遺産をどうやって分ける?遺産分割の4つの方法

遺産分割において、誰が何を相続するかはとても重要です。

遺産分割は遺言書があればその内容に従って、遺産を分割します。
遺言書がない場合には、相続人全員で遺産分割協議を行い、各遺産の取得者を決めます。

遺産が現預金のみであれば、スムーズに分割できますが、実際の相続においては不動産、現預金、株式など、遺産は多岐にわたります。

では具体的にどのように分割方法があるのでしょうか。

今回は、遺産分割の4つの方法について詳しく見ていきましょう。

☆☆参考☆☆相続財産に関する記事はこちら
相続財産を正しく理解する4つのポイント!

続きを読む

遺産をどうやって分ける?遺産分割の4つの方法

賢く渡す!暦年贈与を活用する4つのポイント

贈与税の課税方法には、「暦年課税」と「相続時精算課税」の2つがあります。

贈与は、ポイントを押さえて賢く活用することで、相続税の負担を軽減したり、後に起こるかもしれない「争族」を防止することにつながります。

今回は、暦年課税の贈与、「暦年贈与」について詳しく見ていきましょう。

☆☆参考☆☆相続時精算課税に関する記事はこちら
「相続時に」+「精算する」課税制度をおさえておこう
「相続時精算課税制度」は採用すべきなのか? 迷いが晴れる5つの決め手

続きを読む

賢く渡す!暦年贈与を活用する4つのポイント